TURQUOISE-MOON
HOME
石の浄化方法
チャクラ・色・石
星座守護石
お問合せ
お申込み
Blog
Sold out

チャクラと色・石の関係
チャクラとはサンスクリット語で「車輪」という意味です。以下で示す7つのチャクラは生命エネルギーを吸収したり、同時に微細なエネルギーを
与え、それぞれが特定の器官や部位の働きに影響を及ぼしています。 チャクラはエネルギーの入り口でもある為、それぞれの色に対応する石のエネルギーを利用したヒーリング方法もあります。 またレイキに於いてはチャクラと内分泌系の相互作用に働きかけるため、ヒーリングはエネルギー的、肉体的、精神的な領域のすべてに及ぼします。
 

第7チャクラ:脳上部、右目、松果 体
一体意識、霊的意識、意識の広がり、知識、直感
すべてを包む愛とのつながり・・・紫、白、透明
バランスを失うと・・・
肉体・精神レベルの両方で混乱と調整トラブルが生じます。
対応する色の石 クリアクォーツ、ムーンストーン、セレナイト、アポフィライト、アメジスト、フローライト、スギライト、チャロアイト、タンザナイトなど

第6チャクラ
:脳下部、左目、鼻、背骨、耳、脳下垂体
サイキック能力、思考のコントロール、 理解、ひらめき・・・藍色
バランスを失うと・・・
現実離れ、妄想、理解力の欠如、自分を見失うなど
対応する色の石 ラピスラズリ、カヤナイト、アズライト、サファイア、ソーダライトなど

第5チャクラ:喉、甲状腺、肺上部 、腕、食堂
自己表現、コミュニケーション、創造性、責任感・・・青、水色
バランスが崩れると・・・
感情と表現のバランスが失われ無気力・ハイになったりします。肩凝り、頭痛などを引き起こします。
対応する色の石 アクアマリン、ブルーレースアゲート、アマゾナイト、ターコイズ、クリソコラなど


第4チャクラ
:心臓、肺、循環器、胸線
感情の中心、自他への愛情、安らぎ、共感、信頼 ・・・緑、ピンク
バランスが崩れると・・・
自分と周りの世界との調和が保てなくなります。権力・独占欲、偏見、不寛容、自分を愛せない・大切にしない
対応する色の石 アベンチュリン、ジェイド、ペリドット、マラカイト、エメラルド、ローズクォーツ、
ロードクロサイト、クンツァイト、コーラルなど

第3チャクラ:胃、肝臓、胆嚢、膵臓、太陽神経叢
力、支配、強さ、個性・・・黄色
バランスが崩れると・・・
不安、ストレス、自信喪失、緊張、混乱、消化器のトラブル、免役疾患、アレルギー、高血圧、パニック発作、
不眠症、皮膚のトラブルなど
対応する色の石 シトリン、イエローカルサイト、アンバー、 レモンクォーツ、イエロージャスパーなど

第2チャクラ:生殖器、泌尿器、腎臓、脚
活力、自己評価、人間関係、欲望・・・オレンジ
バランスが崩れると・・・
不安、怒り、欲求不満、楽しいと感じない、感受性の欠如、集中力の欠如、過去への執着、腰痛、消化器のトラブル、膀胱炎、生理不順、性的トラブルなど
対応する色の石 タイガーアイ、シトリン、サンストーン、カーネリアン、オレンジカルサイト、アンバー、
アゲート、トパーズなど

第1チャクラ:副腎、膀胱、外性器、脊椎
生きる意欲、生命力、生殖能力・・・赤、黒
バランスが崩れると・・・
不活発、疲労、孤立・疎外感、無気力、気分が変わりやすい、暴力的感情、関節炎、胃腸下部の不調、冷え性など
対応する色の石 ガーネット、ルビー、ジャスパー、ヘマタイト、スモーキークォーツ、オニキス、オブシディアンなど
Copyright(c)2007 TURQUOISE-MOON All Rights Reserved.