TURQUOISE-MOON
HOME
石の浄化方法
チャクラ・色・石
星座守護石
お問合せ
お申込み
Blog
Sold out

石の浄化方法
天然石には持つ人へエネルギーを与えてくれたり、 また悪いエネルギーを吸い取ってくれる力があるので
時々浄化をする必要があります。

 流水にさらす。(悪いものが流れていくイメージをすると効果 的です)

 クラスターの上に置く。

 月や太陽の光にあてる。日光には浄化、パワーチャージの効果 があります。また、満月の時はパワーチャージ、新月の時は浄化力が高いようです。

 塩を入れた器の中に石がかるく埋まるように置くか、 四角形になるように4ケ所 塩を盛り、その中心に石を置く。 (パーツで金属を仕様してあるものは塩にあてないように)

 浄化用セージやお香を焚き、数秒間煙りにくぐらせる。もしくは側に置いておく。
(浄化グッズは「ワンド・雑貨コーナーにて取り扱い予定」)

水に弱い石
ターコイズ、ラピスラズリ、アラゴナイト、カルサイト、ヘマタイト、 エンジェライト、ラリマー、セレナイト等

太陽光に弱い石
アメジスト、アメトリン、アクアマリン、ローズクォーツ、フローライト、 ターコイズ、アンバー(琥珀)、インカローズ、
クンツァイト等


 
浄化の方法は様々ありますが、 石の種類によって水に弱いもの、光に弱いものなどがあるので、月光浴、浄化用セージを使った方法がお薦めです。TURQUOISE-MOONではアクセサリーを購入いただいた方にセージの葉を1枚お付けしております。
なんとなく元気がないなぁとか、色がいつもと違うなぁなどと感じた時は、ぜひ浄化してみてくださいね。


石を身近に持ち、大切にしてあげることは石との調和にも繋がります♪
Copyright(c)2008 TURQUOISE-MOON All Rights Reserved.